[PR]

 宮城県は9日、新型コロナウイルスに感染し、県内の医療機関に入院していた80代男性が死亡したと発表した。新型コロナによる同県内の死亡者は初めて。朝日新聞の集計では、東北6県で初の死者。

 県によると、当初は容体が安定していたが、入院後に人工呼吸器を装着したという。県の担当者は「遺族の心情に配慮して、亡くなった男性の病状や経過などについては公表を差し控えたい」と説明した。