[PR]

 熊本市は9日、同市東区在住の70代男性が新型コロナウイルス感染症で死亡したと発表した。新型コロナによる熊本県内の死亡者は計3人になった。

 男性は県内の病院に勤める整形外科医。4月7日に発症し、11日にPCR検査で陽性と確認され、同日から感染症指定医療機関に入院していた。