休業要請に応じないパチンコ店を公表 北海道の6店舗

新型コロナウイルス

[PR]

 北海道は10日、休業要請に応じず、開店を続けるパチンコ店6店舗の名称と所在地を公表し、法に基づく、施設使用の停止(休業)を要請した。また、同日の営業が確認できた2店舗に対しては、その前段階に当たる「事前通知」を行った。

 実名は道のホームページ(http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/ssa/kyuugyouyousei.html別ウインドウで開きます)で公表された。鈴木直道知事は「一部の店舗が営業することにより、感染リスクが拡大することは避けなければなりません」というコメントを出した。

有料会員になると会員限定の有料記事もお読みいただけます。

今すぐ登録(1カ月間無料)ログインする

※無料期間中に解約した場合、料金はかかりません

【期間中何度でも15%OFF】朝日新聞モールクーポンプレゼント
新型コロナウイルス最新情報

新型コロナウイルス最新情報

最新ニュースや感染状況、地域別ニュース、予防方法などの生活情報はこちらから。[記事一覧へ]