[PR]

 新型コロナウイルスの国内の感染者は10日午後9時時点で、70人が新たに確認され、計1万5860人となった。死者は9人増えて633人。1日あたりの感染者数は、8日以来再び100人を切った。

 東京都では、新たに22人の感染が確認された。1日あたりの感染確認者数が50人を下回るのは5日連続。

 神奈川県では新たに13人の感染と2人の死亡が発表された。亡くなったうちの1人は、クラスター(感染者集団)が発生している聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院の入院患者で、市内の80代男性。同病院関連の感染者は計58人に。

 大阪府では11人の感染が確認された。府は、休業や外出自粛要請の段階的解除に向けて独自基準「大阪モデル」を掲げ、①感染経路不明の感染者が10人未満②陽性率が7%未満③重症病床使用率が60%未満を7日連続達成としており、この日で3日連続となった。北海道では札幌市で新たに9人の感染と5人の死亡が確認された。京都府は新たな確認がゼロで、3月19日以来52日ぶりに感染ゼロを記録した。