[PR]

■自民党の石破茂元幹事長(発言録)

 (検察庁法改正案をめぐり)検察官は総理大臣でも逮捕する力を持っている。だから、国家公務員ではあるが特別に身分が保障されている。普通の国家公務員とは違う。そこにおける定年延長の理由とは何かということを説明しないでやっちゃったら、国会の任務放棄じゃないですか。

 いま、(「#検察庁法改正案に抗議します」という)500万のツイートが来た。それこそ国民主権が勝手は許さないよと圧力をかけている。私たちはそれに答える義務があるのではないか。少なくとも、みんなが疑問に思っている、乱用はされないという担保は一体何かということを確認しないで、野党も出席しないで、十分な説明もなくて、これを通すというのは、政権どうのこうのって話じゃない。日本国の民主主義の問題です。(11日、BS―TBSの報道番組で)