[PR]

 吉本興業は12日、お笑いコンビ・メッセンジャーのあいはらさん(50)が間質性肺炎の治療のため、一時休養すると発表した。

 同社によると、あいはらさんは5月上旬に体調不良を訴え、大阪市内の病院を受診。検査を受けて間質性肺炎と診断された。現在は入院している。新型コロナウイルスのPCR検査を2度受け、いずれも陰性だったという。

 あいはらさんは相方の黒田有(たもつ)さん(50)と1991年にメッセンジャーを結成。上方漫才大賞などの受賞歴がある。