[PR]

 新型コロナウイルスの影響で、高校生による漫画日本一を決める「まんが甲子園」(全国高校漫画選手権大会)の今夏の第29回大会が中止されることが決まった。主催する高知県が12日発表した。1992年の開始以来、初の中止となる。

 まんが甲子園は各校の生徒によるチーム戦。昨年は海外も含めた270校が応募し、予選を勝ち抜いた学校が高知市で開かれる本選大会に出場した。今年は全国高校総合文化祭(こうち総文)の1部門として8月1、2日に開催予定だった。

 県は、授業や部活動の再開時期が都道府県によって違うことや、移動時に感染の危険が伴うことなどから中止を決めた。代替イベントとしてウェブを使った漫画作品の発表や交流などを検討している。(清野貴幸)