[PR]

 神戸市は12日、新型コロナウイルスに感染し、市内の医療機関に入院していた80代男性が9日に死亡したと発表した。死者は計35人となった。

 兵庫県内では12日、新たに感染した人は確認されなかった。兵庫県内の感染者はのべ696人のまま。

 いったん治癒が確認された後で再び症状が出た「再陽性」のケースを除くと、同県内の新規感染者がゼロとなったのは3月4日以来、69日ぶり。