[PR]

 認定NPO法人フードバンク山梨(山梨県南アルプス市)は、乳幼児を抱え、新型コロナウイルスの影響で困窮している世帯に対し、粉ミルクやおむつ、食料品を送る。

 県内在住で、児童扶養手当を受けている乳幼児(未就学児)がいる1人親世帯が対象。粉ミルク1缶、おむつ1袋のほか、米、缶詰、レトルト食品、お菓子などを送る。

 18日午後5時半まで受け付け、21、22両日の発送を予定している。希望者はフードバンク山梨(055・298・4844)に申し込む。

 フードバンクは粉ミルクとおむつの購入や、配送にかかる費用の寄付を求めている。担当者は「おむつの場合、寄付される現物は一つのサイズに偏ることがある。寄付金で希望者の要望に合ったサイズを購入できれば」と話す。(田中正一)