[PR]

 静岡県沼津市が舞台の人気アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」のキャラクターが、新型コロナウイルス感染症予防を目的とした手洗いを呼びかけている。厚生労働省の企画で、ラブライブを制作するサンライズ(東京都)と協力し、12日に啓発ポスターを公開した。

 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、若い人たちに人気のアニメを使い、予防の徹底を促した。ポスターは同省のホームページやアニメ公式サイトなどで無料でダウンロードできる。

 印刷して学校や図書館などの施設で張り出してもらい、手洗いの普及に役立ててもらう考えだ。サンライズの担当者は「誰でもできる感染症予防の基礎となる部分を見直すことで、一日でも早い事態の収束への一助になれば」とコメントした。(和田翔太)