[PR]

 新型コロナウイルスをめぐり、神奈川県内では13日、新たに10人の感染と3人の死亡が発表された。県内で発表された感染者は累計1203人、死者は62人(朝日新聞集計)となった。感染者の内訳は、横浜市8人、川崎市1人、海老名市1人。

 死亡したのは、横浜甦生(こうせい)病院(横浜市瀬谷区)の80代男性入院患者と、牧野記念病院(同市緑区)の60代と70代の男性入院患者。累計は、横浜甦生病院関連で感染者21人、死者2人。牧野記念病院関連で感染者8人、死者2人となった。

 聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院(同市旭区)では看護師と患者計2人の感染がわかった。同病院関連の感染者は累計66人。元気会横浜病院(同市緑区)では介護職員と患者の計2人が感染し、同病院の感染者は累計4人となった。

 川崎市川崎区の川崎協同病院に入院していた90代女性の感染もわかった。同病院関連の感染者は計20人。