[PR]

 富山県は14日、新型コロナウイルスに感染していた80代の男性が死亡したと発表した。また南砺市に住む70代女性と80代男性の感染も確認した。県内の死者は18人、感染者は計224人になった。

 県は「個人の特定につながる可能性がある」として、亡くなった男性の居住地について「富山市以外」とし、経過なども明かしていない。新たに感染が確認された2人は知人同士で、このうち70代の女性は、12日に感染が確認された80代男性の妻という。