[PR]

 愛媛県立とべ動物園(砥部町)で、10年ぶりにキリンの赤ちゃんが生まれた。母親の杏子(あんず)(4歳)と父親のリュウキ(7歳)の間に生まれ、性別はまだ確認できていない。公開時期は未定。

 動物園によると、生まれたのは13日午前。母子ともに健康で、出産当日には立ち上がっている姿や、授乳が確認された。

 担当飼育員の田村昌吾さんは「杏子は初産ですが、ベテランママのように子育てをしてくれている。赤ちゃんの姿を早く見ていただきたい」とコメントした。(照井琢見)