[PR]

 NHKは15日、大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」と連続テレビ小説「エール」の放送を一時休止すると発表した。

 NHK広報局によると、「麒麟がくる」は6月7日の放送、「エール」は6月27日の放送をもって、一時休止するという。

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、両番組とも撮影を見合わせていた。放送の再開時期については、状況を見極めながら検討し、決まり次第発表するという。