[PR]

 新型コロナウイルスの影響で外出自粛が続く中、家で鉄道を楽しんでもらおうと、JR東日本秋田支社は特設ページ「んだ!いえてつ!」を開設した。秋田を走る列車の先頭車両から撮影した動画やクイズ、塗り絵など、子どもから大人まで楽しめる内容だ。

 クイズ「いえてつ!検定」は秋田新幹線こまち編や五能線リゾートしらかみ編など、列車ごとに50問を出題。こまち編では「ベビーベッド付き温水トイレは何号車にあるか」「大曲で進行方向が変わる時、運転士と車掌はどうやって交代しているか」などマニアックな質問も並ぶ。

 こまちなどの車両が描かれた用紙を印刷できる塗り絵ギャラリーのほか、過去の宣伝ポスターがずらりと並んだギャラリーも。特設ページのURLは(https://www.jreast.co.jp/akita/ietetsu/別ウインドウで開きます)。(高橋杏璃)