[PR]

 岐阜県多治見市のマスコットキャラクター「うながっぱ」もマスク姿に。JR多治見駅前の郵便ポストに設置された、高さ15センチの「うながっぱ」に特製のミニマスクが着けられた。

 大型連休中、市に寄贈する布マスクを郵便局員たちが手作りした際に出た端切れで作成し、1日に取り付けた。街を行き交う人たちへの啓発も兼ねているという。

 マスクを贈った市之倉郵便局の春田宣康局長(61)は「(JR岐阜駅前の)織田信長公像もマスク姿なのに、『うながっぱ』がマスクなしではかわいそうだった。新型コロナが終息するまで着けていてもらいたい」と話した。(戸村登)