[PR]

 宮崎県高千穂町観光協会は15日、高千穂峡貸しボートや観光案内所などについて18日に営業を再開すると決めた。飯干淳志会長は「県内の方にリフレッシュしに来て頂きたい」。県外客の乗船も断らない方針。

 貸しボートは8艇に抑え、予約者を優先する。乗船者の問診、体温測定、手指の消毒、マスク着用を義務づけるほか、乗船ごとにボート全体の消毒を行うなどの対策は続ける。

 一方、高千穂神社で夜に上演していた高千穂神楽は休止を続け、今月末に再開時期を検討する。(浜田綾)