[PR]

働くってなんですか

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐためだとして、2月下旬、安倍晋三首相は春休みまでの学校休校を要請しました。突然の休校要請の対応に追われたのが、小学校低学年を対象にした学童保育でした。春休み前なのに一日中開かれることになるなか、大阪府守口市では13人の学童保育指導員が3月末で雇い止めになりました。

拡大する写真・図版守口市役所

突然の呼び出し

 守口市内の学童保育で指導員として働いていた50代の女性は、3月12日夕方、突然呼び出された。場所は勤務先である学童保育が開かれている小学校の校門。そこには学童保育を運営する会社の管理職がいて、1人の同僚とともに書類を手渡された。

 「これを読んでください」。タイトルは「注意ならびに通知書」とあった。

 学童保育のお便りはカラー印刷してはいけないのにやった。調理実習は家庭科室でするはずだったのに、学童の部屋でした――。10項目近い行為が並んでいた。最後に、女性の行為が「懲戒処分に該当する。会社は処分を留保する。念のため」と締めくくっていた。

 その内容に女性は驚いた。「え、こんなこと? 確かに一部は事実だけれど、こんなふうに解釈されるのか。その時に注意してくれればいいのに」

 「これを理由にクビになるんで…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら