[PR]

 三重県四日市市の近鉄百貨店四日市店が15日、全館で営業を再開した。店内では、新型コロナウイルスの感染を防ぐため、店員が様々な対策をとって接客。化粧品売り場の商品陳列台は透明なシートで覆われ、不特定多数の人が触らないようにしていた。

 人が殺到することを避けるため、営業再開にあたって折り込みチラシは発行しなかった。梶間隆弘店長は「今は来店促進は自粛すべきときだ。お客様が安全に買い物ができるよう、従業員一丸となって、感染防止策に取り組む」と話した。

 当面の間は、午前10時~午後6時(レストランは午前11時~午後9時)の時短営業となる。(黄澈)