[PR]

 新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言が39県で解除されてから初めての週末となった16日、日本三景の一つ、宮城県の松島では、ほとんどの店が休業を続けているものの、一部で営業を再開する動きも出ている。

 松島で25年間、ラーメン店を営んでいるという桜井紀綽(とくのぶ)さん(82)は11日に店を再開した。だが、これまでに訪れた客は5人だけ。「週末になって少しは人通りが戻ってきた感じがする。今月いっぱいは客足は戻らないと覚悟しているが、生きている以上店を続けていかないと」

 松島を訪れた人からは喜びの声も聞こえた。仙台市から家族5人で訪れた大内尚さん(42)は「やっぱり海は気持ちいいですよね。約1カ月間、在宅勤務で、子どもたちもゲームばかりして過ごしていました」と話した。(小玉重隆)