[PR]

 インドで新型コロナウイルスの感染者数が中国を上回り、アジアで最多となった。3月末から全土の封鎖(ロックダウン)を実施してきたが、感染の拡大に歯止めがかかっていない。

 米ジョンズ・ホプキンス大の集計によると、16日現在のインドの感染者数は約8万6千人で、中国の約8万4千人を超えた。人口は中国の14億人超に対し、インドは約13億5千万人を抱える。

 経済発展研究所のマノジ・パンダ教授は「中国とインドは政治体制が異なり、民主主義国家のインドは中国ほど迅速で強力な措置をとれない」と分析する。

 死者数はインドが約2800人と、中国(約4600人)より少ない。インドのバルダン保健担当相は15日、「死亡率は世界平均(6・92%)より、インドは3・23%と低く抑えられている」と語った。

 インドでは3月25日から、全…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら