[PR]

 新型コロナウイルスの影響で、プロ野球は開幕日を設定できず、球団は経営危機に直面している。開幕しても当面は収入の柱である入場料収入をあてにできず、巨額の損失が見込まれている。(木村健一)

拡大する写真・図版史上初めて無観客で行われた今春のオープン戦。試合開始前、無人の観客席をとぼとぼと歩く中日のマスコット、ドアラ=2月29日、ナゴヤドーム、山本正樹撮影

「かつてない危機」

 「プロ野球はかつてない危機的ともいえる状況」

 12日にオンラインで開かれた臨時の12球団オーナー会議。議長を務めたDeNAの南場智子オーナーは会議後の記者会見で危機感をあらわにした。中日の大島宇一郎オーナーも代表取材に、「試合をしないことには収入が入ってこない。固定費だけが動いているのは経営的には当然厳しい」と苦しさをにじませた。

拡大する写真・図版プロ野球史上初めて無観客で行われた中日―広島のオープン戦=2月29日、ナゴヤドーム、山本正樹撮影

■試合減、…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら