[PR]

 埼玉県は17日、新型コロナウイルスに5人が感染したと発表した。このうち30代の女性1人は過去に陽性となり入院後に陰性が確認されたが、改めて検査を行い陽性が判明したという。県内で確認された感染者は中国・武漢からの帰国者4人を含めて延べ989人となった。

 県によると、この女性は先月24日に一度感染が確認され、同30日に医療機関に入院。2回のPCR検査でいずれも陰性だったため、今月8日に退院していた。その後、味や匂いを感じにくい症状が続いたため再び検査を受け、16日に陽性が確認された。県は、女性が完治後に再び感染した可能性は低く、体内に何らかの形でウイルスが残っていたとみている。

 他の4人のうち40代男性と30代女性は所沢ロイヤル病院(所沢市)の看護師で、90代女性は入院患者。同病院関係の感染者は31人となった。