拡大する写真・図版どの秋田犬が登場するかは当日のお楽しみ(ONE FOR AKITA提供)

[PR]

 秋田犬の殺処分ゼロなどをめざす一般社団法人「ONE FOR AKITA」が、今月から秋田犬の動画のライブ配信を始めた。

 法人は、秋田市の「エリアなかいち」などで秋田犬を展示している。新型コロナウイルスの影響で2月末から展示を中止したのをきっかけに、秋田ケーブルテレビと共同でライブ配信を開始。5月16日にはエリアなかいちの展示を再開したが、その後も5月末までは配信を続ける。

拡大する写真・図版テスト配信に登場した「まる」(ONE FOR AKITA提供)

 配信には、エリアなかいちで展示されていた8頭に加え、「人前に出る訓練」も兼ねて保護犬4頭も交代制で登場。約1時間の配信中、どの犬が登場するかは分からない。ボールなど、それぞれお気に入りのおもちゃで遊ぶ「もふもふ」の秋田犬の姿に癒やされる。

 担当者は「これまで見に来て下さった人にも自宅で楽しんでほしいし、そうでない人にも動画をきっかけに『本物を見に行こう』と思ってもらえたら」と話す。

拡大する写真・図版テスト配信に登場した「杏(あん)」(ONE FOR AKITA提供)

 配信は毎週水・金曜の午後2~3時、YouTubeの「秋田犬びとプロジェクト」チャンネルか、秋田ケーブルテレビの公式アプリ「し~なアプリ」で見られる。配信時間外でも、録画を見ることは可能だ。(野城千穂)