[PR]

 スターバックスコーヒーは19日、新型コロナウイルスの感染拡大のため臨時休業にしていた多くの店で営業を再開した。営業時間は通常より短め。緊急事態宣言が解除されていない東京や大阪、兵庫など8都道府県では持ち帰りのみとし、それ以外では店内でも飲食してもらう。座席の間隔は広げる。

 スタバは全国に1500店余り。うち約1200店で休業していたが、約850店で営業を再開した。引き続き休業する店は、入居する商業施設が閉まっているなどの事情による。

 スタバの臨時休業は4月から7都府県で始まり、その後、13都道府県に拡大した。それ以外の地域でも、持ち帰りのみにするなどの対応を取ってきた。(中島嘉克)