[PR]

 佐賀県教育委員会と県高校体育連盟は19日、新型コロナウイルスの影響で中止を決めた県高校総合体育大会の代わりとなる大会を、6月20~21日に開くと発表した。本来の大会で開かれる予定だった約30競技のうち、現段階で半数程度が開かれる見通しという。

 県高体連によると、全国高校総体(インターハイ)と県高校総体の中止を受け、多くの生徒らから代わりの大会を希望する声があったという。このため、19日に県教委と県高体連が協議。「部活動の集大成の場」として開催を決めた。ただ、今後の感染状況によっては中止の可能性もあるとしている。

 大会名や会場、新型コロナ感染防止策などの詳細は今後決める。

 佐賀県教育委員会と県高校体育…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら