[PR]

 書店大手の丸善ジュンク堂書店は20日、愛知県内のショッピングモール3カ所のなかに書店の「丸善」を開くと発表した。昨年11月に運営会社が破産手続きの開始決定を受けたため閉店した書店の跡地に出店するという。

 5月22日に愛知県知立(ちりゅう)市の「ギャラリエアピタ知立店」内、6月5日に名古屋市緑区の「ヒルズウォーク徳重ガーデンズ」内、6月19日に同千種区の「イオンタウン千種」内にそれぞれ開店する。

 書籍と文具を扱い、売り場面積と蔵書数は「アピタ知立店」が約120坪・約10万冊、「ヒルズウォーク徳重店」が約250坪・約20万冊、「イオンタウン千種店」が約300坪・約25万冊。同社の店舗としては小、中規模店になり、ショッピングモールへの出店は珍しいという。

 丸善ジュンク堂書店は、愛知県…

この記事は有料会員記事です。残り197文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り197文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り197文字有料会員になると続きをお読みいただけます。