[PR]

 大阪府の吉村洋文知事は20日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で休校が続く府立学校について、6月15日以降は通常授業に戻す考えを明らかにした。感染防止策が取れることを条件に部活動も再開。府内の市町村立学校にも同様の対応を求める。

 吉村知事は、6月1日から府立学校の全学年で授業を再開する考えを示している。人数を制限するなどの感染防止策を講じた上で、まず短縮授業から始め、通常授業に移行する考えだ。感染状況を見極めた上で、5月21日の対策本部会議で正式に決定する。

 また、吉村知事は、進学を控える小学6年、中学3年、高校3年については、5月25日から登校日に授業を再開する考えも示した。(久保田侑暉)