[PR]

教育ひろば

 ネットショップで出産祝い品を製作・販売している愛知県岡崎市の安藤利恵子さん(44)が、子育て世代を応援する直筆のメッセージをLINEで31日まで配信している。

 「夜泣きは必ず終わる日が来るから!」「暑くなってきて抱っこも汗だく、今日も頑張ったよ!」など、筆文字の短い文章だ。

 安藤さんは、県内の学校で教員を約10年務め、退職後は書家として活動していた。出産時にお祝い品をもらった経験を機に、おむつを重ねてきれいに包装し、直筆のメッセージを添えた「名言おむつケーキ」などのオリジナル商品を企画している。4月にはネットショップを立ち上げた。

 15~1歳まで4人の子どもがいる安藤さん。「自分のときは里帰りができて、ママ友とも過ごせたが、新型コロナで自粛中はそれができない知人たちがたくさんいた」。妊婦や出産後の人たちを励まそうと、出産祝い品に普段つけているメッセージの配信を始めた。

 安藤さんのショップのLINEアカウントに「友だち」登録すると、夕方ごろに届くという。登録は安藤さんのサイト(https://ameblo.jp/rie3828/別ウインドウで開きます)から。(小川崇)