「事実と異なる部分もある」 黒川検事長がコメント公表

検察庁法改正案

[PR]

 黒川弘務・東京高検検事長が21日、公表したコメントの全文は以下の通り。

 本日、内閣総理大臣宛てに辞職願を提出しました。

 この度報道された内容は、一部事実と異なる部分もありますが、緊急事態宣言下における私の行動は、緊張感に欠け、軽率にすぎるものであり、猛省しています。

 このまま検事長の職にとどまることは相当でないと判断し、辞職を願い出たものです。

検察庁法改正案

検察庁法改正案

ツイッターで拡散した検察庁法改正案への抗議、その行方は。問題点や識者たちの見解、そして黒川検事長の異色の経歴とは。[記事一覧へ]