[PR]

 中国の李克強(リーコーチアン)首相は22日に開会した全国人民代表大会(全人代)で今年の政府活動報告を行い、毎年発表してきた経済成長率の目標を2020年については設定しなかった。新型コロナウイルスの影響で1~3月期の実質経済成長率は前年同期比マイナス6・8%に落ち込んでおり、景気の先行きを見通すことができないと判断したとみられる。

 2019年は成長率目標を前年比6・0~6・5%に設定しており、結果は6・1%だった。(北京=福田直之)