こだわるダンス、目線の送り方も AKB48・吉田華恋

有料会員記事

[PR]

(AKB48グループ 世の中って…)吉田華恋〈AKB48〉

 最近になって「面白キャラ」と言われるようになりました。

 チーム8の結成1周年記念公演でのデビューから5年が過ぎましたが、人見知りで自分に自信がなく、ずっと猫をかぶっていたような所がありました。チーム8は先輩後輩の上下関係があまりなくてとても仲良くさせてもらっていますが、デビュー当時は小学校を卒業したばかりの最年少で分からないことだらけの不安もあったと思います。

 でもその後にメンバーが増えて、同学年の歌田初夏ちゃんや川原美咲ちゃんたちとちょっとふざけてみた動画を撮ってSNSによくアップしています。幼児向け番組の主題歌に合わせてキメキメのダンスを踊ってみたり、握手会であえてニュース中継風に話してアピールしてみたり。初夏ちゃんは「華恋ちゃんが最近面白くなったのは私のおかげだ」と言っています(笑)。これが今まで出せなかった私の素なんだと思います。ファンの方からも「面白い華恋ちゃんを知ってからファンになった」、「公演とSNSで雰囲気が違うのがいいね」と言っていただけるようになりました。

インタビュー後半では、得意にしているダンスへの思い、特に表情の工夫についても語ってくれました。

■ダンスメンバーと呼ばれるよ…

この記事は有料会員記事です。残り964文字有料会員になると続きをお読みいただけます。