拡大する写真・図版空から見ると幾何学模様に見える東大阪ジャンクション=大阪府東大阪市、朝日新聞社ヘリから、小杉豊和撮影

[PR]

 高速道路のジャンクションをほぼ真上から眺めた。もはや単なる通過点ではない、と言わしめる神秘的な世界が広がっていた。

拡大する写真・図版カーブのコントラストが美しい東大阪ジャンクション=大阪府東大阪市、小杉豊和撮影(8秒露光)

 日が暮れると、直線と曲線に沿って淡いオレンジ色の照明灯が浮かぶ。映画の中の未来都市を連想させる。

拡大する写真・図版東大阪ジャンクションの夕景=大阪府東大阪市、小杉豊和撮影

拡大する写真・図版空から見た東大阪ジャンクション=大阪府東大阪市、朝日新聞社ヘリから、小杉豊和撮影

 大阪市中心部から東へ約10キロ。ここは大阪府東大阪市にある、近畿自動車道と阪神高速東大阪線が交わる東大阪ジャンクション(JCT)。

拡大する写真・図版直線とカーブのコントラストが美しい東大阪ジャンクション=大阪府東大阪市、小杉豊和撮影(8秒露光)

拡大する写真・図版東大阪市役所の22階展望ロビー。ジャンクションや市内の様子が一望できる=大阪府東大阪市、小杉豊和撮影

 近くに東大阪市役所があり、22階の展望ロビーからはJCTを一望できる。JCTは全国に約230カ所あるが、ほぼ真上から鑑賞できるのは珍しい。文字通り、高さ約100メートルから見下ろす「光景」は民間団体の「日本夜景遺産」にも認定されている。

拡大する写真・図版空から見た東大阪ジャンクション=大阪府東大阪市、朝日新聞社ヘリから、小杉豊和撮影

記事後半では、地元で人気のグルメスポット紹介や会員限定のプレゼントもあります。

拡大する写真・図版東大阪ジャンクションの夕景=大阪府東大阪市、小杉豊和撮影

 1983年に西側の一部で供用…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら