[PR]

 石川県は22日、新型コロナウイルスに感染した70代の男性と90代の女性が死亡したと発表した。このうち70代の男性は、死後に陽性と判明。これにより10代の男性とあわせて新たに2人の感染を確認した。石川県内の感染者は計294人、死者は計24人となった。

 石川県によると、亡くなった2人は、クラスター(感染者集団)が発生している二ツ屋病院(同県かほく市)の入院患者。新たに感染が判明した10代の男性の感染経路は不明で、石川県内でこうしたケースは18日ぶりとなる。男性は学生だが、休校のため3月以降は登校していないという。