[PR]

 三重県伊賀、名張両市の絵画愛好家を中心につくる「チャーチル会上野」が創立60周年の記念画集を作った。会員やOBらの作品38点を載せた力作。70周年に向かう「橋渡し」と位置付け、出来栄えをアピールしている。

 絵画が趣味だったという元英国首相のウィンストン・チャーチルにちなんで各地で生まれた団体。上野は1959年に発足し、今は60~80代の会員17人で活動している。春と秋の作品展、月1回の花や人物、風景などのスケッチ会を企画。県外へスケッチ旅行に行くこともある。

 5月に作品展を開く予定だったが、新型コロナウイルスの影響で中止に。8月末までの活動自粛も決めた。しかし、2017年に企画委員会を立ち上げた記念画集の完成に今回こぎつけた。

 見開き形式の画集には会員の自…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら