[PR]

(悩みのるつぼ) 相談者

 実家で暮らす父について悩んでいます。母が食道を患っており、これまで2回入院して手術を控えています。

 父は結婚して40年以上、全て母に任せきりで家事など全くしない男でした。このことをきっかけに風呂掃除とコーヒーをいれることは覚えたそうですが、料理は一切やろうとせず、ほぼ毎日レトルト食品を食べているようです。

 私は隣県で結婚し、2週間に1度ほど週末を利用して一人で帰省して食事や洗濯をしていますが、父は何かにつけて味付けが母と違うとか、もう少し硬いほうが良いとか文句しかいいません。母が料理をできなくなる可能性も考えて、料理のメモをメールで送っているのですが、まだやらなくていいとか、もう少ししてから考えるとか言って、一向に動きません。父とは何度も口論になっています。

 父は口癖のように「お母さんは良くなるから」と言っています。母をあてにしていることに憤りを感じますが、母が父に対して世話をし過ぎの感も否めません。このままでは父は自分で何もしない人のままです。

 本当に自分が困らないとやらないから、言っても無駄だというのは重々承知です。

 ただ、今まで家族のために働いてきた母が、元気になってから、もう少し楽に暮らせたらいいのになと思っています。アドバイスをお願いいたします。

回答者 歌手・俳優 美輪明宏さん

 これは難しい問題ですね。相談者は、結婚していて、もう「よその家の人」だということもありますしね。

 ただ、お父様を「なまけもの」…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら