[PR]

 「新型コロナウイルスに感染している」と記した文書を大手菓子メーカー・ロッテ本社(東京都)に送りつけたとして、滋賀県警近江八幡署は23日、石川県加賀市山代温泉十一の無職宮下信明容疑者(41)を威力業務妨害容疑で、逃走を手助けしたとして同居する会社員山城千加子容疑者(62)を犯人隠避容疑で逮捕し発表した。宮下容疑者は「嫌がらせで送った」と容疑を認めているという。

 署によると、宮下容疑者は3月30日午前11時半ごろ、同本社に「(近江八幡市の)滋賀工場で働いている。コロナウイルスに感染している」などと記した文書をファクスで送り、工場の業務を妨害した疑いがある。受信記録などから容疑者を割り出したという。署は感染や勤務の有無などは捜査中としている。(菱山出)