[PR]

 兵庫県尼崎市と西宮市は23日、計2人が新型コロナウイルスに再び感染したことを確認したと発表した。県内の感染者は延べ706人となった。死者は40人で変わらない。

 尼崎市の30代男性と西宮市の80代男性は、それぞれ4月7日に最初の感染が判明し、いったん陰性と確認されていた。

 一方、県内の新たな感染者は、今月16日の1人以来、17、21、23日に発表された再陽性の4例を除くと7日連続でゼロが続いている。