[PR]

やまと診療所③ 院長

 東京の板橋区を本拠に、みとりの在宅医療をしている「やまと診療所」の院長は、この人だ。

 安井佑、40歳。

 東京都生まれ。大手電機メーカーの営業担当だった父の仕事の都合で、小学1年から5年生の途中まで、ロンドンの郊外で暮らす。

 中学は、東京の超難関校、武蔵へと進む。中学3年のとき、米シカゴへ。そのまま地元の高校へ。安井はいちばん小柄だった。大柄な米国人が偉そうな顔をしている。

 〈強くなりたい、強くなりたい〉

 そんな気持ちが芽生えていた。

 高校2年のある日、健康診断を受けた父の肺に、大きなかげがあることが分かった。詳しく検査し、非常に珍しいタイプのがんとの診断が下った。

 医師は言った。

 「たぶん難しい。わたしだったら生まれ育った国に帰る」

 家族で帰国する。容体が悪くな…

この記事は有料会員記事です。残り3389文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り3389文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り3389文字有料会員になると続きをお読みいただけます。