[PR]

 新型コロナウイルスの国内の感染者は24日、午後9時半現在で新たに42人確認され、累計で1万6650人になった。緊急事態宣言が続く5都道県では、北海道15人、東京都14人と前日より増え、神奈川県は前日と同じ5人。埼玉、千葉両県では確認されなかった。

 北海道で新たな感染者数が10人以上になるのは10人だった15日以来。24日に確認された15人のうち、感染経路が分からない人は3人だった。札幌市内の病院では患者や看護師ら6人の感染が新たに判明し、市はクラスター(感染者集団)の疑いがあるとみている。

 東京都の感染者は22日が3人、23日が2人と減っていたが、3日ぶりに10人を超えた。24日の感染者14人のうち感染経路が分かっていないのは9人という。

 死者は13人増え、計838人に。東京都が9人、北海道が2人、広島県、福岡県が各1人だった。