[PR]

 プロ野球を統括する日本野球機構(NPB)と12球団は25日、オンラインで代表者会議を開き、6月19日にセ・パ両リーグ同時に開幕すると発表した。この日、新型コロナウイルスの緊急事態宣言が全面解除される見通しがたったことを受けた決定で、当面は無観客で実施する。公式戦が無観客で行われるのは史上初。開幕は当初、3月20日だったが、約3カ月遅れでスタートする。

 斉藤惇コミッショナーは会見で、143だったレギュラーシーズンの試合数について「120を予定している」と述べた。年度試合数が120まで減るのはセ・リーグは1952年、パ・リーグは53年以来。

 開幕カードなど日程の公表は見送った。その理由について、斉藤コミッショナーは「(公表まで)そんなに時間はかからない。地方自治体などとの調整があるので、もう少し時間を頂きたい」と語った。練習試合は6月2日から14日まで各球団4カードずつを行う。

 開幕の延期に伴い、交流戦とオ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら