[PR]

 オーストリアのウィーンで、警察が新型コロナウイルス対策で飲食店の閉店時間が守られているか見回ったところ、ファンダーベレン大統領夫妻と遭遇した。大統領は23日夜に友人とウィーン中心部のイタリア料理店にいた。「話し込んでいて、あいにく時間を忘れてしまった」と謝罪した。

 オーストリアでは5月15日から飲食店が営業を再開できるようになったが、午後11時以降の営業は依然禁止されており、違法に営業した場合は店に最高3万ユーロ(約350万円)の罰金が科される。

 地元メディアによると、警察は24日午前0時20分ごろにこの料理店を訪れ、大統領夫妻を発見した。閉店時間からすでに1時間半近くが過ぎていた。ヘビースモーカーの大統領は雨天にもかかわらず屋外におり、テーブルには飲み物が置かれていたという。

 大統領は同日夜、報道を受けて…

この記事は有料会員記事です。残り401文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り401文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り401文字有料会員になると続きをお読みいただけます。