【動画】大阪から和歌山にお引っ越ししたフラミンゴやモルモット=アドベンチャーワールド提供
[PR]

 3月末で閉園になった大阪府岬町のみさき公園で飼育されてきた動物たちの和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドへの引っ越しが始まっている。20日には第1陣となるベニイロフラミンゴやショウジョウトキ、モルモットなど6種41匹(羽)が到着した。

 フラミンゴは個体識別がきちんとできるよう、マイクロチップを確認して池へ放した。すぐにもとから暮らす仲間になじみ、新しい場所を確認するように動いていたという。

 モルモットはみさき公園の資料をもとに、個体識別用の写真を撮影し、体重を測り、今回のために準備した専用スペースに移動。周囲を気にしていたが、しばらくするとエサを食べ始めたという。

 飼育スタッフの安田典功さんは…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら