[PR]

 新型コロナウイルスの国内の感染者は25日午後9時の時点で新たに21人が確認され、累計で1万6671人となった。

 同日に緊急事態宣言の解除が決まった5都道県では、東京都8人、北海道3人、神奈川県1人の感染がそれぞれ確認された。千葉県は3日連続、埼玉県は2日連続でゼロだった。

 死者は全国で14人増えて計852人となった。東京都で8人、北海道で2人、埼玉、神奈川の両県で各1人が亡くなった。山梨県でも初めての死者が出た。甲府市の高齢女性で、基礎疾患はなく、当初は重症ではなかったが徐々に悪化したという。