[PR]

立憲民主党・福山哲郎幹事長(発言録)

 先週ある税理士からファクスが1枚入った。日本政策金融公庫の某支店では1400件余りの審査待ちで、約3カ月後でないと融資が実行できないとのこと。1、2カ月支払いができないと下請け事業者は資金繰りが悪化し非常に厳しい状況になる。政府は指示命令だけして、しわ寄せは現場にきている。本当に困っている企業、個人にしっかりと金銭を給付するような状況をつくっていただきたい。安倍首相は会見で「融資の枠を広げた」と言っているが、1400件の審査待ち。それぞれの企業がもたないので、いち早く政府に対応をお願いしたい。(26日、記者会見で)