[PR]

 北九州市は新型コロナウイルス感染拡大の「第2波」を懸念し、市内の公共施設43カ所を28日から再び臨時休館する。観光名所の小倉城(小倉北区)は、26日に約3カ月ぶりに再開したばかりだったが、わずか2日で再び休館となった。27日夕、スタッフは休館のお知らせを張り出すなど対応に追われた。

 26日からの再開に合わせ「ごぶさたキャンペーン」を企画。遠方からの観光客が見込めないため、「地元の人に久しぶりに来てもらいたい」と、3~5割引きの入場料を設定していた。取材対応で「開城」と言って、のぼりを掲げたという城長の北野秀幸さん(65)。「1日経って、まさかこんなことに……」と肩を落とすが、「再再開を目指して前向きに頑張ります」と話した。(金子淳)