[PR]

 神奈川県大和市は27日、道路など公共の場での「歩きスマホ」を禁じる条例案を6月市議会に提案すると発表した。7月1日の施行をめざす。市は「歩きスマホの防止に特化した条例は全国初」としている。「禁止」をうたっているが罰則規定はない。市は4月、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、マスク着用への協力を求める条例も制定、施行している。

 条例案では、市内の道路や駅前広場、公園など屋外の公共の場所でスマートフォンや携帯電話を操作する時は、ほかの歩行者や車両の妨げにならない場所で、立ち止まった状態で行わなければならない、と定めている。

 歩きスマホをめぐっては、SNSや地図アプリ、「ポケモンGO」などの利用が拡大するなか、歩行者とぶつかってケガをしたり、歩行者用信号が赤になっているのを見落として事故に遭ったりする危険性が指摘されてきた。

 大和市は昨年9月に条例案の検…

この記事は有料会員記事です。残り563文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り563文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り563文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【10/25まで】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら