[PR]

 新型コロナウイルスをめぐり、神奈川県内では27日、5人の感染と1人の死亡が発表された。県内で発表された感染者は延べ1341人、死者は計79人となった。5人の内訳は横浜市3人、横須賀市2人。

 横浜市の3人のうち2人は泉区の湘南泉病院の患者で、同病院の感染者集団は計15人となった。市保健所は25日、同病院に2度目の立ち入り調査を実施。感染予防策の徹底を点検する院内の態勢が不十分だったという。新型コロナの集団感染をめぐり、同保健所が同じ施設を複数回調査するのは旭区の聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院に続き2例目。

 また、県によると、入院していた大和市の70代女性が死亡した。