[PR]

 埼玉県は28日、新型コロナウイルスに感染した県内在住の80代の男性1人が死亡し、所沢市の80代の男性1人の感染を確認したと発表した。県内の死者は48人、県内で確認された感染者は延べ1006人となった。

 県によると、2人は院内感染が続いている所沢市の所沢ロイヤル病院の入院患者。死亡者はほかの病気で入院していて、5月中旬に感染が確認された。同病院の感染者は入院患者22人、職員7人、接触者4人の計33人となった。