[PR]

 丸井今井札幌本店と札幌三越は28日、40日ぶりに全館営業を再開した。政府が緊急事態宣言の対象に北海道を含めた4月中旬から全館休業し、5月20日から食品売り場だけが営業を再開していた。当面は時間を短縮して営業する。

 札幌三越では午前11時に営業が再開されると同時に多くの買い物客が訪れた。

1階の入り口を一つのみに絞り、サーモグラフィーでの検温や手の消毒などの対策を行っている。早速店を訪れた70代の主婦は「いつ開くかと待っていた。今からでも春物の衣料をじっくり見たいが、今日は目当ての物を買ったらすぐ帰る」と話した。

 両店舗を運営する札幌丸井三越の担当者は「新しい生活様式に沿いながら、楽しい買い物をして欲しい」と語った。当面は両店舗とも午前11時から午後7時までの時短営業を行う。(前田健汰)